Model:Samples RSS

Elektron, Model:Cycles, Model:Samples -

Model:SamplesおよびModel:CyclesのファームウェアOS 1.13では、新発売の Power Handle BP-1のサポートが追加され、電池駆動する際に関連する機能が追加されています。 また、一般的なUSBオーディオやMIDI機能の改善、バグ修正といった多くのパフォーマンスの改善もされています。 最新のファームウェアはElektron.seの サポートページ より無料で入手可能です。 OS 1.12から1.13への変更点 改善点 パワーハンドルアクセサリーを使用した外部電池での動作をするために、CONFIGメニューには様々バッテリー関連の設定項目としてBATTERY CONFIGメニューが追加されました。これによりUIにバッテリーのインジケーターも追加されています。 意図しない電源投入を回避するため、バッテリーで動作しているときの本体の電源投入の手順を追加しました。 MAIN VOLUMEエンコーダーボタンを数秒間押しながらMAIN VOLUMEエンコーダーを時計回りに4クリック分だけ回してください。 USBオーディオの挙動を改善しました。 [STOP]キーの2度押し操作により発生するMIDIフィードバックを回避するようになりました。 ライブレコーディングモードでの[REC]の視認性を向上させました。 MOUTに設定されたラックは、外部 MIDI コントローラーからの AUTO チャンネルの受信ノート データを、外部デバイスの制御のために MIDI OUT ポートに転送するようになりました。 修正点 バグフィックスほか修正点につきましては英語版リリースノートをご覧ください。 最新ファームウェアをダウンロードする

続きを読む

Elektron, Model:Samples, OS Upgrade -

1.12では、兄弟機であるModel:Cyclesにあわせて動作が高速化されました。このアップグレードにはパフォーマンスを改善するいくつかのバグ修正とユニットのディスプレイのコントラスト調整といった機能の追加が含まれています。

続きを読む

Elektron, Model:Samples, OS Upgrade -

Model:SamplesのOSがアップグレードされました(1.02B)。USBクラスコンプライアントオーディオの挙動が改善されています。

続きを読む