Software: macOS 10.15 Catalina対応状況、C6 SysEx Manager、Elektron Transfer、Overbridge

C6 SysEx Manager, Elektron, Elektron Transfer, macOS 10.15 Catalina, Software -

Software: macOS 10.15 Catalina対応状況、C6 SysEx Manager、Elektron Transfer、Overbridge

C6およびElektronTransfer

macOS Catalinaでは32bitソフトウェアはサポートされません。これによりC6 SysEx ManagerはCatalinaを実行しているシステムでは機能しなくなるということを意味します。Catalina以降ではC6とElektronマシンの組み合わせで使用することはできなくなります。
これを改善するため、Catalinaと互換性のある新しいバージョンのElektron Transfer(バージョン1.2)をリリースします。
Elektron Transfer 1.2(OSアップグレード)対応のマシン:

  • Analog Four MKI / MKII
  • Analog Heat MKI / MKII
  • Analog keys
  • Analog Rytm MKI / MKII
  • Digitakt
  • Digitone
  • Digitone Keys
  • Model:Samples
サポート対象外のマシン:
  • Octatrack
  • Machinedrum
  • Monomachne

Elektron Transfer 1.2はOSアップグレードとサンプルの転送がサポートされます。
リリース時はプロジェクト、パターン、キット、サウンドのバックアップ機能はサポートされませんが今後のバージョンでこれらの機能をサポートしていきます。過去にバックアップしたSysExファイルをTransferからマシンに送信することは引き続き可能です。
Catalinaにアップグレードした場合は、サードパーティ製のSysExツール(SysEx Librarianなど)をご利用ください。

CataliaにアップグレードせずmacOS 10.14 Mojaveを使用し続ける場合にはC6およびElektron Transferは引き続きご利用いただけます。C6を引き続き利用する場合にはmacOS 10.15にはアップグレードしないでください。

Overbridge

Overbridgeは現在Catalinaをサポートしていませんが、Catalina環境下でもご使用頂ける最新のOverbridgeドライバの更新に取り組んでいます。
Overbridgeの更新バージョンがリリースされるまでの間、Overbridgeを使用する場合にはオペレーションシステムをmacOS 10.15に更新しないでください。

参考文献

Catalinaが音楽ソフトウェア技術に対してどのように影響するかについて詳しく知るには、次の詳細なCDM記事を読むことをお勧めします(英文)。
MacOS Catalina will be incompatible with much of your music software; here’s what you need to know 元記事

x